7月 072017
 

タイトルの「SoundPEATS Bluetooth 買ってみました。」と言っても、実はずいぶん前に購入したんですね。この次に書くエントリに必要になったので慌てて今更書いている。と、いう状態なんですけども、まぁ、懲りずに読んでやってくださいf(^^;;。

僕にとっては二個目の Bluetooth イヤホンです。一個目は Anker SoundBuds Sport NB10 を購入したのですが、これは主にランニング用で利用する目的でした。まぁ、会社への通勤時に利用しても良かったのですが、デザイン的にはランで利用するみたいなのと、音的に重低音が強い傾向があるので『じゃ、別のをもう一個買ってみっかねぇ。』と、いうことになったのであります。

そして、購入したのが SoundPEATS の Q11 という Bluetooth イヤホンです。まぁ、価格が安かった。と、いうのもあるのですけどね;-)。

このイヤホン日本製です。取扱説明書が日本語だし、電源ボタン長押しで起動すると「電源をオンにします。」 Bluetooth 機器、僕の場合は SONY Xperia Z5 Compact ですが、これに無事に接続すると「接続が完了しました。」と女性の声で喋ってくれます。

ピロロロロォーン。と音ではなく、声が聞こえるのであります。この辺りは『お。日本製だねぇ。』などと思えて来るのであります。
日本製かは分かりませんが、日本の会社が作った製品。ってことですねf(^^;;。

この Q11 を購入してそこはかとなく嬉しいのが、収納ケース付き。ってところですね。よくある巾着袋ではなく、ハードケースが付いてきます。これは大きさも手頃で中々良いです。ケースだけあと 2,3 個欲しい。などと思えるのであります;-)。

Q11 は aptX に対応しているので高音質って言えるのかな? Xperia Z5 Compact も aptX に対応しているので恩恵が受けられます。

 
さてと。音に付いてですが、僕の感覚的センスで書いてみますが、上にも書いた通り Anker SoundBuds Sport NB10 と比べると自然な音がしますね。重低音がドカドカこないので安心して聞いていられる。

あと、 Bluetooth イヤホンなので、ある程度の音質は捨てています。

僕の Xperia Z5 Compact には 64GB の MicroSD カードを利用して約 55GB 分、曲数にすると 280 曲程度のハイレゾ音源を入れていますが、これを Bluetooth イヤホンで聞くのは本末転倒だぁ。などと思って入るのですが、通勤時の電車の中で聞く Bluetooth イヤホンの利便性と音質をトレードオフしたら、どっちがえんじゃい? となってしまうのでありました・・。
僕的は SoftBank SELECTION SE-5000HR を含めて二つのイヤホンと一個のスピーカーを持っていますが・・。

 
このイヤホンは耳にひっかけて、ケーブルを後ろにまわして利用するようなのですが、僕には首の後ろにケーブルを通すという文化が無いので前で垂らしています;-)。

二個目の Bluetooth イヤホンですが、最近はこれを主流に利用しているのでありました。

 

  1 件のコメント to “SoundPEATS Q11 Bluetooth 買ってみました。”

  1. […] と痛感します;-)。   さてと。話はこれで終わったら面白くないし、前回のエントリではわざわざ Bluetooth イヤホンのお話を書いたので、それに関連するお話をちょっと書いてみます。 […]

 コメントを書いてください。

HTML タグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(必須項目)

(必須項目)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)