2月 162020
 

楽天モバイルが「無料サポータープログラム」の参加者募集したとき、すぐに応募したのだけど見事に落選。今回二次募集があり、一次募集で漏れた人が優先的に二次募集に参加できる。と、いうのでメールが届き、早速アクセスしてクーポンコードを入力したら、SIM カード発送準備ができて、 02/02 の午前中に届いた。うひひ。

僕は以前に OPPO Reno A を購入していたので、今回の適合機種であろうということで、 SIM カードのみを申し込んだ状態です。

届いたモノはこんな感じ。

でもって、早速 OPPO Reno A に Rakuten Mobile の SIM カードを入れてみると、特にバージョンアップや APN を設定することもなく、サクっと認識し、LTE での通信が可能な状態となりました。
僕の OPPO Reno A は楽天モバイルで購入したものではなく、フツーに購入した 64GB 版で、楽天モバイル専用の 128GB 版ではないのですが、同じ機種だからでしょうかね。サクっと苦労せずに動作しました。楽ちんでした;-)。

LTE の動作確認と、電話の動作確認を実施しましたが、特に問題はありませんでした。

 
と、いうことで楽天推奨のアプリを二つインストールしました。

o. 楽天 Link アプリ
こっちは、電話や SMS などがひとまとめになったアプリで、一個のアプリでコミュニケーションが取れるようになっています。まぁ、まとまっていると楽かな。メニューアイコンを何個も並べる必要はないのでね。

o. 楽天モバイルアプリ
こっちは、何ギガ使ったかとか、スピード計測・契約情報や楽天への連絡用などがひとまとめになったもので、検証結果や、回線の状況などを楽天モバイルに伝えることができます。これが、楽天モバイルへの品質改善のレポートになるんだろうと思うんですが。

ちなみに、楽天モバイルの Band3 をつかんでいるときにスピード計測した結果。一番速度が出ているのをキャプチャしてみました;-)。

 
実際に使ってみると、僕の住んでいる東京都の埼玉とくっつていている 23 区の一つ(それはつまりは足立区ということですね)では特に問題もなく利用できます。

会社のある品川区でも特に問題もなく利用できます。ただ、僕の職場は 12 階にあるので、多少影響を受けるのか、スピード計測すると自宅の約半分の速度しか出ないような感じです。

 
もう少し細かく書くと、楽天モバイルが持っている LTE は Band3 で、楽天モバイルのアンテナがないところでは au の回線にローミングされるとのことですが、使用している au の LTE は Band18 と 1 でした。
と、いうことは楽天モバイルで利用するスマートフォンは Band 1・3・18 が利用できるモノであれば事足りるような気がします。

今回 LTE バンドの確認のために利用したアプリは Network Cell Info Lite と、いうヤツです。

ちなみに自宅では Band3 で通信します。地下鉄は Band18 もしくは Band1 でローミング状態です。例えば日比谷線が三ノ輪駅の手前で地下に入りますが、その瞬間を見ていると Band3 から Band18 に切り替わります。つまりローミングが開始された瞬間ですね。

楽天モバイルアプリでスピード計測で確認すると、Band3 を掴んでいる北千住駅は 50Mbps 程度、三ノ輪駅の手前で au の Band18 に切り替わった直後は 140Mbps 出ました。おー。さすがは au の回線;-)。 あ。朝の 07:15 前後の時間帯です。

 
会社のほうはもっと面白くて、地下鉄南北線内では Band18 、地上に出ると Band3 、そして、ビルの中に入りエレベータに乗り、トビラが閉まった瞬間に Band18 になります。
職場は 12F にあり Band3 は届かないようで Band18 で過ごすことになります。

で、ちょうど Band3 から Band18 に切り替わる瞬間をキャプチャできました。エレベーターの扉が閉まる瞬間なので、再現性十分です。なので、何回でもトライできます;-)。

 
無料サービス開始時はけっこうボロクソ言われていたような気がしますが、僕がそうであるように、二次募集のメンバはそれなりに使えている人が多いのではないでしょうか。楽天モバイルは最近頑張ってアンテナ立てているのと、 au とのローミングがシームレスに行っているような気がします。

とわ言いつつ、都内での利用状況のみなので、ちょっと遠出をしたときにどうなるのか、それはそれで楽しみではあります;-)。

今回はファースト・インプレッションなのでここまで。

 
そーそー。「無料サポータープログラム」に参加している人はレポートを出さなければならないのですが、第一回目のメールが届きました。
これが、ウェブベースのアンケート形式で、結構時間が取られる。全部回答するのに大体 20 分くらいかかりました。
これで楽天ポイント 2,000と 100GB の『ギガ』が利用できるので、まぁ、ヨシとして置きますかねぇ。と、いうか、ちゃんとレポート上げて楽天モバイルの品質向上に貢献しないと;-)。

 
Softbank の初期の、回線状況がボロボロだった頃に僕は iPhone3G を利用していたのですが、状況的に似ているような気がします;-)。

立ち上げ時のドタバタに参加するのは非常に楽しいですね。僕は『二度目のキャリアの立ち上がりに参加している。』と思うとワクワクします;-)。

  2 件のコメント to “Rakuten Monile の SIM カードが届いた。”

  1. 多分、今日からだと思う。目黒駅前の高い建物の 12F は今まで Band18 で au ローミングだったんだけど、Band3 が入るようになった。
    今まではエレベータの扉が閉まると Band18 になっていて、12F にいる間はずっと Band18 だったのに。

    これで Band18 になるのはエレベーターの中だけになった。
    しかし、Band18 から Band3 への切り替わり時、3 分くらい切れて、電波拾えない状態になるので非常に使いづらくなったのも事実だ・・。

  2. […] Xperia 10 II でポケモン GO をやってもそんなに遅いとは感じませんが、縦スクロール時にはカクカク感があるかな。まぁ、縦に長いスマートフォンなので、表示する情報が多くなると CPU 負荷 (VGA のチップか) が高くなるとこはあるのでしょうねぇ。   あと、熱くない。 Xperia Z5 Compact とか Z 世代の Xperia ってやたらと熱くなる。と、有名でしたし、確かに熱かったけど、今回購入した Xperia 10 II は熱くなるようなことも無くフツーに使えています。   と、いうことで、簡単ではありますがレビューを書いてみました。 OPPO Reno A を既に持っているので SIM カードを入れることは想定していません。 Rakuten Mobile はデータ無制限だしテザリングできるし。 […]

 コメントを書いてください。

HTML タグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(必須項目)

(必須項目)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください