11月 152007
 

さて、ASUS M2A-VM HDMI で FreeBSD を楽しむスレッドのそのさんです。前回は acpi_ppc.ko で Cool’n’Quiet を有効にするお話でした。

今回は IXP SB600 Serial ATA Controller のお話です。ちょっと google していたら、以下の URL を発見。

http://lists.freebsd.org/pipermail/freebsd-bugs/2007-May/024410.html

今まで ASUS M2A-VM HDMI マザーボードと言うか、AMD690G チップセットは UDMA33 で HDD を認識して忌んだけど、上のパッチを適用すると ATA150 で認識するようになってくれた。

こっちがパッチ適用前のメッセージ。

ad4: 239372MB  at ata2-master UDMA33

 
こっちがパッチ適用後のメッセージ。

ad4: 239372MB  at ata2-master SATA150

 
S-ATA なので ad4 と認識されてしまうんだけど、それにしても ようやっと SATA150 になった。僕の 環境は FreeBSD/amd64 6.3-PRERELEASE なんだけど、まだ、CURRENT から降ってきていないみたい。なので、STABLE で利用したい人は上記のパッチを手バッチで自分のソースに当てましょう;-)。

まぁ、一応パッチを書いておきましたけど・・。

http://www.icmpv6.org/Prog/FreeBSD_patches/IXP_SB600SATA-6.3-PRERELEASE.patch

けど、すぐに STABLE に降ってくるんだろうねぇ。

後は、グラフィックチップだなぁ。

  1 件のコメント to “ASUS M2A-VM HDMI の続き。そのさん。”

  1. 先程、cvsup して、6.3-PRERELEASE なカーネル作ったけど、バッチが当たらなくなっていますねえ。ソースみてみたら、IXP SB600 の ATA ドライバのコードは入ったけど、S-ATA のコードは入ってないみたい。
    cpiconf -lv で言う所の atapci0@pci0:18:0: 、IXP SB600 Serial ATA Controller
    のほう。なのでパッチを作っておきました。以下の URL にあります。
    IXP_SB600SATA-6.3-PRERELEASE-20071214.patch

 コメントを書いてください。

HTML タグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(必須項目)

(必須項目)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)