2月 192007
 

なんか、「さくらのレンタルサーバ」には emacs が入ってないので自力で make してインストールしてしまおう。みたいな感じです。そもそも、ssh でログインして、ちろっと html を直したい場合、vi じゃ日本語表示してくれないしきついでしょう。

一応、SAKURA のサポートにはメール投げたけど、いつ pkg_add してくれるのか解らないし・・。と、言うことで emacs-current をインストール;-)。作業内容は以下のような感じで非常に簡単です。「さくらのレンタルサーバ」を利用している方、是非試してみてください;-P。

あ、emacs-current をソースからインストールすると大体 300MByte 位必要になります。自分のディレクトリでは du -sk して空き容量を確認してくださいね。

と、言うことでインストール開始;-)。

> cd ~/
> mkdir -p src/Emacs
> mkdir usr
> cd src/Emacs
> cvs -d:pserver:anonymous@cvs.sv.gnu.org:/sources/emacs login
> CVS password: (単に RETURN)
> cvs -d:pserver:anonymous@cvs.sv.gnu.org:/sources/emacs co emacs
> setenv LANG C
> setenv L_ALL C
> cd emacs
> ./configure --without-carbon --without-x --prefix=/home/USERNAME/usr
> make bootstrap
> make install

 
こんな感じでインストール完了。/home/USERNAME/usr/bin/ に emacs がインストールされます。まぁ、一応 strip * とかしてサイズ小さくしておきましょう。後、~/src/Emacs はもう必要ないのでサクっと消してしまってもいいでしょう;-)。

これで ssh でログインした後にファイルを編集するすることができるようになった。めでたしめでたし。

  3 件のコメント to “「さくらのレンタルサーバ」に emacs をインストール。”

  1. 参考にさせていただきました。ありがとうございました。

  2. [日記?]さくらインターネットサーバーにemacsインストール

    http://www.running-dog.net/2007/02/emacs.html を参考にして、さくらインターネットサーバーにemacsをイン…

  3. さくらインターネットにemacsをインストール

    「さくらのレンタルサーバー スタンダードプラン」はSSHでサーバに接続ができるので便利!
    しかし、emacsが入っていないので、ファイルを修正したい場合に…

 コメントを書いてください。

HTML タグが利用できます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(必須項目)

(必須項目)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)